埼玉県の「木くず」と「がれき類」と「廃プラスチック類」のリサイクル会社『亀井産業株式会社のHP』
◇亀井産業株式会社は建設リサイクル法に対応すべく、産業廃棄(木くず)をリサイクルします。
◇亀井産業株式会社では廃木材の他、コンクリートがらやアスファルトコンクリートがら等のがれき類のリサイクルや廃プラスチックの圧縮減容、混合廃棄物の破砕選別等多岐にわたる産業廃棄物処理を行います。
◇亀井産業株式会社では太陽光発電事業で地球温暖化防止に貢献致します。

亀井産業株式会社(会社概要)
TOP リサイクル
事業部
砕石事業部 再生エネルギー
事業部
会社概要 LINK集



時代はリサイクル

産業廃棄物処分業許可 (許可番号 01120032039)
産業廃棄物収集運搬業許可 (許可番号 01110032039)
一般廃棄物処理業許可  (許可番号 熊環対許可第1220号)
再生事業者登録 (登録番号 第W−15号)
埼玉県採石登録 (登録番号 第六号)

埼玉県の「木くず」と「がれき類」のリサイクル会社【亀井産業株式会社】のホームページ

お問合せ受付 info@kameisangyo.co.jp

  (社)全国産業廃棄物連合会 (社)埼玉県産業廃棄物協会  関連会社 【褐F谷カーボン】


画像サイズ1024×768推奨。フォントサイズは中推奨。
style sheet(CSS)使用のためIE推奨
Internet Explorer9.0:Windows Vistaにて動作確認


Copyright - © Kamei Sangyo 2001 All Rights Reserved
ご挨拶 (亀井産業株式会社のホームページ)

亀井産業株式会社は地球にやさしい資源循環のために、産業廃棄物の様々なリサイクルに取り組んでおります。

 持続可能な循環型社会の構築のため、私たちができることは3R〔リデュース(発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(再生利用)〕です。当社が、木くずの処理を開始したのは昭和50年代の後半ですが、当時は木くずといえば野外焼却(野焼き)されるのが殆どでした。それは、当社が『時代はリサイクル』のキャッチコピーを掲げて木くずの営業を開始した時期でもありました。それから20数年が経ち、今では廃棄物をリサイクルし、各種原料や燃料に再生利用することは時代のながれで当たり前のこととなっております。その後もがれき類から再生砕石類の生産販売、廃プラスチック類から固形燃料(RPF)の製造販売、関連会社での木炭関連関連資材の生産販売業の展開と建設系産業廃棄物の再生処理を柱に事業展開してまいりました。
 これからも亀井産業グループは、法令を順守し地域コミュニティーや行政との連携を深めながら、お客様と時代のニーズに応えるため社員一丸となって進化し続けます。


亀井産業株式会社

代表取締役社長 亀井 寿之

戻る
当社の環境方針
 亀井産業グループ(亀井産業株式会社及び式会社熊谷カーボン)は、「廃棄物処理業」、「収集運搬業」、「木材炭化物の製造業」、の各事業活動において、廃棄物のリサイクルを通して循環資源を有効利用する『持続可能な循環型社会の構築に寄与すること』を目指している。このことを基本理念として、全従業員が環境保全活動に積極的に取り組むことにより、自然環境との共生・調和を図り、地域と社会に貢献する企業を目指します。

 1. 関係する自治体とパートナーシップを結び、環境に関連する法規制及び当社の同意するその他の要求事項を順守します。
 2. 省資源・省エネ活動を推進し、電気の使用量を削減します。また、重機・車両及び炭化装置からの大気汚染の防止に取り組みます。 
 3. 廃棄物処理量の削減、リサイクルを促進し環境負荷低減に取り組みます。
 4. 経済的、技術的に可能な限り環境汚染を予防し、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
 5. 構築した環境マネジメントシステムを推進し、環境目的・目標の達成に取り組みます。
 6. 環境方針は全従業員及び当社のために働く全ての人に周知します。

2015年 11月 20日
亀井産業株式会社
                 
代表取締役社長 亀井 寿之

戻る

亀井産業シンボルマークについて

シンボルマーク【亀井産業株式会社】このシンボルマークは、亀井産業の頭文字「K」を3つの6角形によってデザインしたものです。
もちろん、この6角形は「亀井産業(株)」の「亀」の文字を亀甲に表したもので、 亀甲は古来より招福、長寿のシンボルとされる様に、将来に向けて無限の発展を続ける 「亀井産業(株)」の姿勢を象徴しております。
また、3つのKは当社の社是である「責任」「研究」「節約」を表すとともに、 「顧客」「社員」「会社」の三位一体を象徴しています。

ロゴ 【亀井産業梶z


▼会社概要
▼リサイクル事業部
▼砕石事業部
▼産業廃棄物処理業取得許可一覧
▼表彰履歴
会社概要 (亀井産業株式会社のホームページ)
商     号 亀井産業株式会社
設     立 昭和40年 6月 1日  ▼沿革
資  本  金 2,000万円
代表取締役社長 亀井 寿之
従 業 員 数 50名
本     社 埼玉県熊谷市三ヶ尻4236
Tel 048-532-3391  Fax 048-532-5235
深 谷 支 店 埼玉県深谷市長在家2483-1
チ ッ プ 工 場 埼玉県深谷市長在家2487
破砕施設     処理能力    50.00t/日(8時間)
破砕施設     処理能力    16.00t/日(8時間)
R C 工 場 埼玉県熊谷市三ヶ尻4230-1、他
破砕施設     処理能力   2000.00t/日(8時間)
破砕減容工場 埼玉県熊谷市三ヶ尻4230-1、他
破砕施設     処理能力    96.00t/日(8時間)
圧縮減容施設  処理能力     8.00t/日(8時間)
破砕施設     処理能力     4.72t/日(8時間)
破砕施設     処理能力     3.70t/日(8時間)
保管施設   木くず 保管場所面積   812.7u (屋外)
木くず 保管場所面積    70.0u (屋外)
木くず 保管場所面積   143.5u (屋外)
木くず 保管場所面積   983.6u (屋外)
がれき類 保管場所面積 1,367.8u (屋外)
がれき類 保管場所面積 1,213.8u (屋外)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず 保管場所面積    37.3u (屋内)
ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず 保管場所面積    32.8u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    37.2u (屋内) 
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    37.2u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    37.2u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    37.2u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    10.6u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類 保管場所面積    10.7u (屋内)
紙くず 保管場所面積    12.0u (屋内)
紙くず 保管場所面積    12.0u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず 保管場所面積     9.0u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず 保管場所面積     9.0u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず 保管場所面積    10.7u (屋内)
廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず 保管場所面積    10.7u (屋内)
積替え保管
施設
紙くず 保管場所面積     6.0u (屋外)
繊維くず 保管場所面積     9.0u (屋外)
東 秩 父事業所
(リサイクル事業部)
埼玉県秩父郡東秩父村大字大内沢787番地 ▼砕石事業部のページ
tel 0493-82-1133  fax 0493-82-1132
東 秩 父事業所
(リサイクル事業部)
R C 工 場

埼玉県秩父郡東秩父村大字大内沢字御堂貝戸788-1
破砕施設  処理能力   960.00t/日(8時間)
保管場所面積  370.4u (屋外)
秩 父 事 業 所
(砕石事業部)
日本工業規格認定工場 (JIS A 5005 コンクリート用砕砂 )
埼玉県秩父市大字山田163番地3 ▼砕石事業部のページ
tel 0494-23-7591  fax 0494-23-7593
大内沢
太陽光発電所
再生エネルギー事業部
埼玉県秩父郡東秩父村大字大内沢字椿737-1
発電出力1,725.5kw
取 引 銀 行 埼玉りそな銀行  熊谷支店
足利銀行   深谷支店
群馬銀行   深谷支店
武蔵野銀行  熊谷支店
主 要 取 引 先 住友林業株式会社
品川開発株式会社
三菱マテリアル株式会社
古郡建設株式会社
主要取扱品目  製紙用チップ、各種古材チップ、オガ粉、再生砕石類 販売
木くず、がれき類(コンクリート廃材、アスファルト・コンクリート廃材)、廃プラスチック類、ガラス及び陶磁器類、金属くず、ゴムくず、紙くず、繊維くず、建設系混合廃棄物、受入
産業廃棄物収集運搬   鋼鈑リース
産業廃棄物中間処分業許可(許可番号 01120032039)
産業廃棄物収集運搬業許可(許可番号 01110032039)
一般廃棄物処理業許可   (許可番号 熊環対許可第1220号):熊谷市
一般廃棄物処理業許可   (許可番号 第5号):深谷市
埼玉県採石登録 第六号
洗砂、山砂、各種砕石類生産販売
再生可能エネルギー販売 (太陽光発電)
▼廃棄物処理業取得許可一覧
関 連 会 社 床下調湿木炭、土壌改良用木炭、活性化木炭製造販売
株式会社 熊谷カーボン
会社沿革(亀井産業株式会社のホームページ)
昭和40年 6月 熊谷市新堀地内に共栄産業株式会社を設立
砂利・砂の採取及び仕入れ販売事業を開始
昭和44年 3月 亀井産業株式会社に社名変更
昭和54年 3月 熊谷市三ヶ尻地内に本社を移転
昭和54年 9月 産業廃棄物収集運搬業許可 指令還第215号を取得
産業廃棄物収集運搬業を開始
昭和58年 7月 熊谷市三ヶ尻地内に指令還第342号最終処分場の許可を取得
昭和58年 9月 埼玉県大里郡川本町一般廃棄物処理業許可第1号を取得
昭和58年10月 産業廃棄物中間処分業許可
指令環整第327号(木くずの破砕)を取得
昭和59年 6月 大里郡川本町地内にチップ工場を設置
木くずのリサイクル事業を開始
平成 3年 8月 チップ工場に屋内製品ヤードを増設
平成 4年 7月 産業廃棄物中間処分業変更許可 指令廃対第382号を取得
(建設廃材の破砕を追加)
平成 4年12月 熊谷市三ヶ尻地内に建設廃材のリサイクルプラントを設置
建設廃材のリサイクル事業を開始
平成 7年 9月 産業廃棄物中間処分業変更許可 指令廃対第391号を取得
(木くずの焼却を追加)
平成 8年 2月 熊谷市三ヶ尻地内に木くずの焼却施設を設置
木くずの焼却事業を開始
平成 9年 9月 群馬県産業廃棄物収集運搬業許可 第1000032039号を取得
平成10年 5月 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可 第115432039号を取得
平成10年 5月 開発行為許可 指令熊開指第 36号を取得
平成11年 3月 新潟県産業廃棄物収集運搬業許可 第1509032039号を取得
平成11年 5月 大里郡川本町地内にオガ粉製造機を設置
平成11年 8月 産業廃棄物中間処分業変更許可 指令廃対第1110号を取得
(混合廃棄物の破砕選別、プラスチック類の圧縮減容を追加)
平成14年 6月 産業廃棄物処理施設設置許可 第4−18号取得 ▼設置許可証
平成14年 7月 廃棄物再生事業者登録 第W−15号取得 ▼登録証明証
平成14年 7月 熊谷市三ヶ尻地内に破砕選別施設、圧縮減容施設を設置
平成14年 9月 建設系混合廃棄物の破砕選別及び、廃プラスチックのリサイクル事業開始
平成14年10月 呂雪鉱業株式会社と合併 (山砕石類の生産販売事業開始)
平成14年10月 さいたま市産業廃棄物収集運搬業許可 第10100032039号を取得
平成15年 3月 産業廃棄物中間処分業変更許可 指令廃指2900号を取得
(東秩父事業所を追加)
平成15年 5月 熊谷市三ヶ尻地内に廃プラスチック類及び木くずの2次破砕設備を設置
平成15年 5月 熊谷市三ヶ尻地内に木くず、廃プラスチック類、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くずの保管施設を追加
平成15年 9月 熊谷市三ヶ尻地内にがれき類(石膏ボード)の2次破砕機を設置
石膏ボード(がれき類)のリサイクル事業を開始
平成16年 4月 一般廃棄物処理業許可 熊環対許可第1220号 【中間処分(破砕(木くず))】を取得
一般廃棄物処理業許可 熊環対許可第 122号 【収集・運搬(木くず)】を取得

一般廃棄物処理業許可 川町発第166号 【中間処分(破砕(木くず))】を取得
一般廃棄物処理業許可 川町発第165号 【収集・運搬(木くず)】を取得
平成16年11月 ISO14001認証取得 【登録番号:RE0395】 
亀井産業株式会社グループ(亀井産業株式会社 リサイクル事業部(東秩父事業所内のRCプラントを除く)、株式会社熊谷カーボン)における『産業廃棄物の処理』、『木材炭化物の製造』、『産業廃棄物の収集運搬』に係わる全ての活動に対し認証取得致しました。
平成17年 4月 栃木県産業廃棄物収集運搬業許可 第0900032039号を取得
平成18年 4月 一般廃棄物処理業許可 第34号 (深谷市:木くず(収集・運搬・処分))を取得
平成19年 2月 千葉県産業廃棄物収集運搬業許可 第1200032039号を取得
平成19年 2月 東京都産業廃棄物収集運搬業許可 第13−00−032039号を取得
平成19年 3月 砕石事業部秩父事業所 コンクリート用砕砂 JIS A 5005 認証取得 
 【認証番号GB0306145】▼認定証 ▼認定書別紙
平成19年 3月 産業廃棄物中間処分業変更許可
指令環整第1605号 (処理方法を追加)
平成19年 7月 電子マニフェストシステム(収集運搬・処分)に加入
平成19年11月 ISO14001認証範囲拡大
リサイクル事業部 東秩父事業所を関連事業所に追加

活動、製品及びサービスの範囲変更
【亀井産業株式会社グループにおける『廃棄物の処理』、『木材炭化物の製造』、『廃棄物の収集運搬』に係わる全ての活動】に変更
平成20年 5月 茨城県産業廃棄物収集運搬業許可 第00801032039号を取得
平成25年 7月 大内沢太陽光発電所(埼玉県秩父郡東秩父村大字大内沢地内)に、メガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設、太陽光発電事業を開始 【発電出力1,491kw】
平成25年10月 焼却施設の廃止
平成26年10月 大内沢太陽光発電所 太陽光発電設備の増設 【発電出力 1,725.5kw】
取得している廃棄物処理業許可の一覧(亀井産業株式会社のホームページ)
■産業廃棄物中間処分業許可
都道府県 業種 品  目 有効期限 許可番号
埼玉県 破砕 木くず 平成29年7月2日 01120032039
破砕 がれき類
破砕 木くず、金属くず、ゴムくず、ガラスくず及び陶磁器くず、がれき類
破砕 廃プラスチック類、紙くず、繊維くず
圧縮減容 廃プラスチック類紙くず、木くず、繊維くず
破砕 がれき類

■一般廃棄物処理業許可
区 域 廃棄物の種類 区 分 有効期限 許可番号
熊谷市域 一般廃棄物(木くず) 処分【中間処分】破砕(木くず) 平成29年9月30日 熊環対許可1220号
熊谷市域 一般廃棄物(木くず) 収集・運搬(木くず) 平成29年9月30日 熊環対許可 122号
深谷市内 一般廃棄物(木くず) 収集・運搬・処分(木くず) 平成30年3月31日 第5号

■産業廃棄物収集運搬業許可
都道府県 品  目 有効期限 許可番号
埼玉県 廃プラスチック類※1、木くず、金属くず※1、ガラスくず及び陶磁器くず※1、紙くず※2、繊維くず※2,ゴムくず、がれき類※3,燃え殻、ばいじん 平成29年7月2日 01110032039
東京都 廃プラスチック類※1、木くず、金属くず※1、ガラスくず及び陶磁器くず※1、紙くず、繊維くず、ゴムくず、がれき類※3 平成29年2月4日 13-00-032039
千葉県 廃プラスチック類※1※3、木くず、金属くず※1、ガラスくず及び陶磁器くず※1、,ゴムくず、がれき類※3、燃え殻 平成29年1月31日 1200032039
群馬県 木くず、ガラスくず及び陶磁器くず、廃プラスチック類、紙くず、金属くず、繊維くず、ゴムくず、がれき類 平成29年7月6日 1000032039
茨城県 廃プラスチック類※1、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず※1、ガラスくず及び陶磁器くず※1、がれき類※3 平成30年5月26日 00801032039
新潟県 プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず、がれき類、ゴムくず、燃え殻 平成31年3月3日 01509032039
栃木県 廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず、がれき類、ゴムくず 平成32年4月25日 00900032039
※1(自動車等破砕物を除く)  ※2(積替え保管を含む) ※3(石綿含有廃棄物を含む)
戻る
表彰履歴(亀井産業株式会社のホームページ)
日 付 賞 状  賞の内容
H3/10/1 感謝状 「不法投棄防止対策撤去作業」 (社)埼玉県産業廃棄物協会
H4/1/21 感謝状 「不法投棄防止対策撤去作業」     (社)埼玉県産業廃棄物協会
H4/12/4 感謝状 「不法投棄撤去作業」      埼玉県環境部
H6/10/5 感謝状 「適正処理の推進と業界の指導育成」 厚生省生活衛生局
H7/3/23 感謝状 「地域環境保全のための緊急対策措置」         埼玉県知事
H8/5/28 感謝状 「産業廃棄物の適正処理」      (社)埼玉県産業廃棄物協会
H9/6/19 表彰状 「地方優良事業所表彰」     (社)埼玉県産業廃棄物協会 画像
H9/10/16 感謝状 「埼玉県のイメージアップ推進」 埼玉県知事 画像
H11/11/22 表 彰 「テレビ埼玉地球環境賞奨励賞」 (株)テレビ埼玉
H13/6/29 表 彰 「優良事業所表彰」 (社)全国産業廃棄物連合会 画像
H15/3/28 感謝状 「久喜市内廃棄物の山撤去事業に貢献」     埼玉県知事 画像
H16/3/26 感謝状 「川口市内廃棄物の山撤去事業に貢献」   埼玉県知事 画像
H18/9/20 感謝状 「所沢市内廃棄物の山撤去事業に貢献」   埼玉県知事 画像
H19/5/21 表 彰 「交通安全功労社表彰」 (社)埼玉県ダンプカー協会
H20/6/13 表 彰 「優良事業所表彰」 (社)全国産業廃棄物連合会 画像
H20/7/1 感謝状 「東松山市内廃棄物の山撤去事業に貢献」   埼玉県知事 画像
H23/6/6 感謝状 「熊谷市内廃棄物の山撤去事業に貢献」   埼玉県知事 画像
 H25/5/23 表 彰 「キラリ賞」 熊谷市商工会議所 画像
H27/5/19 表 彰 「優良事業所表彰」  埼玉県知事/埼玉県火薬類保安協会 画像
戻る

Copyright - © Kamei Sangyou 2001 All Rights Reserved

木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑木屑瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類瓦礫類生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹生木草竹